<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 空を飛ぶ。 | main | なんだか。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
ほら、そこのきみとか、きみとか……。
こんなものが回ってきてたんだぜ。

自分の恋愛観バトン
【ルール】タイトルに次に回す恋愛観を知りたい5人の名前を書いて下さい

1、外見でのタイプを教えて下さい
そうだなぁ。
細い、長身、手がでかい、色白、髪の毛サラサラ、知的メガネ、喉仏がイイカンジに出てる、腹筋が薄っすらわかる程度に割れてる、唇が色っぽい、やたらフェロモン出てる
そんな人は好きです。

2、内面でのタイプを教えて下さい
一緒にいて落ち着く、何事にも一生懸命、夢がある、素直、笑顔が素敵、面白い、癒し系、ちゃんと叱ってくれる、頭脳明晰、気さく
そんな人は好きだ。

3、恋愛対象はいくつからいくつまで?
恋愛に年齢なんて関係ないぜ。
ああ、でもパパンより上は少し無理があるかな。
下は……まぁ犯罪にならない程度かな。

4、無口な人と喋る人どちらがいい?
どっちでもいいよ。
うん。

5、異性のどんな所に弱い?
ギャップ、不意打ちなやさしさ、ばかみたいに屈託のない笑顔
これはいかんよね。

6、異性にされてもしくは言われて嫌なのは?
……。
…………。
どうしよう、思いつかない。

7、好きな人ができるとどんな行動をとる?
別にこれといってアクション起こしたりするような柄じゃないのでそういった類ではないのですが、阿呆みたいにゆるい顔になるようです。
それでその人のことをよく話題に出す。

8、積極的?消極的?
フツーなんじゃないでしょーか。
フツー。

9、告白する方?されたい方?
するのは……無理だな、きっと。
だからされたいなぁ。(願望)

10、回す5人のイメージ
…………スルーで!(にっこー

------------------
エムブロ!バトン倉庫
http://mblg.tv/btn/view?id=4433
------------------
そういえば三者懇談の時に「評定的には問題ないんだけどテストの点があんまり良くない」ってことで日Bについてどう?と担任に聞かれたので、
・教科担のM本の言っている意味がわからない
・早口でよくわからん
・解説の途中でやめたりするので「は?」となることが多い
・笑ってはぐらかすのをやめてほしい
常日頃思っていたこのような事実を言ってみたところ、衝撃発言が。
「M本先生は日本史専門の先生じゃないからねー。(苦笑)M本先生も先生なりに頑張って勉強してるらしいんだけど。H先生(日A担の人)は日本史のプロなんだけどね。まぁ、その辺は教えれる先生の人数が少ないってことで仕方ないんだよ。今年はハズレ年だったと思って授業は授業だって割り切って自分で頑張るしかないねー。HAHAHAHAHA!」
てなことを言われました。(最後のHAHAHAHAHA!はフィクションですがな
どんだけ軽いノリなんだ。
絶望した!
M本が日本史ではなく世界史専門のくせに日本史を教えていることに絶望した!
そしてそんな教員に教えさせざるをえない現在の日本の状況に絶望した!

学力低下が問題になっている今見直されるべきはゆとり教育ではなく勉強の質だと私は思いますよ。


今日は終業式でした。
「偽」という字は人の為と書く
そんな話を終業式でされていました。
話を聞いているうちに「ひとりごと」とリンクしてしまっている自分がいました。
そうなんだよなぁ。
他人の為とか言いつつも結局は自分の為なんだよなぁ。
自分がしたいからそうしてるのであって、つまりはエゴでしかないんだよなぁ。
って思ったりしました。


式終わってST終わってからは部活のクリスマスコンサートサボって(出ないからいいんだけど)3時頃まで文芸同好会の製本のお手伝いをしていました。
会員でもない私が何故か一年生にどうすればいいのかと仕事内容を質問される始末。
教えた後に心の中で(……って、私部外者なんだけどねー)って思っていたのは秘密です。
他にも何人も会員がいたのにねぇ。
一年生の不真面目さと一部の二年生の必死さがあまりにも対極的で噴きそうになりました。
このままだと存続は難しいだろうなぁ。
| comments(0) | trackbacks(1) | バトン |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

この記事のトラックバックURL
http://kira2candybox.jugem.jp/trackback/833
トラックバック
優しさは恋愛に欠かせない
男女を問わず優しい人は、世代や年齢にも関係なく周りの人に愛されることが多いですね。恋愛においても、男性は優しい女性に魅力を感じます。彼氏に対しての優しさはもちろんですが、植物や動物の対しての優しさには特に惹かれるのではないでしょうか。迷子の子供に対し
| 恋愛は美味しいとこだけ味わうわけにいきません | 2007/12/22 10:14 AM |